sprint

概要

このスプリントは、幅1キャラ分の一本道がスタートからゴールまで延々と続く構造である。
祭壇はスタートから少し進んだあたりに一通り並んでいる。
部屋は無いが、扉で区切られており、主にモンスターエリア、アイテムエリア等と分かれている。また、特別な分岐の扉にはその旨が表示される。
店もあるが、ランダムに4店のみ。装備類は道中で割りと集まるが、魔法書は店を引かないかぎりまず落ちてないので要注意。
(例えばChei石像を狙う場合、先に他信仰で本を入手するか店を引くまでループ)
食糧は途中でまとめて大量に置いてある。

通路の一本道であること以外は特に変わったギミックは無いため、前半で格上ラッシュを越えられるだけの戦闘力(物資を使ってでも)さえあれば特にビルドの限定はない。
ただし、召喚で囲んで袋叩きにするような戦法は難しい(通路の折り返し地点で多少は囲めるが、各通路は非常に長いため難しい)
 →その序盤の格上が問題で、祭壇を抜けたらcyclopsの大岩で即死もありうる。
  出て来る敵の強さの幅が非常に広いので、低層ループは覚悟で。

クリアするだけであれば、zotゾーンにあるオーブを拾ってそのまま脱出できる。
ルーンコンプを狙うならば更に先の通路へ進んでいく。
ここから本編ダンジョンの各分岐があり、スライムエリアにはロイヤルジェリーも居る。
終着点には地獄とパンデモのボスが(1エリア1体でなく)複数体まとまって居るため、要注意。
幸い一本道のため、鈍足でなければ普通に加速して後退すれば逃げきれる。

ビルド例

狂戦士

序盤の格上ラッシュをバーサクと兄弟で押し切るうちに、各スキルが一気に育ち武器も揃う。
あとはトログの手を使いつつ殲滅していく。
スキルの上昇値には非常に余裕があるので、投擲もメインウェポンとする。
後半あたりからTSOに改宗するのも一手。
ただ、信仰値的にトログの手を使い放題で、投擲も投げ放題のため、そのままでもルーンコンプ可能。
(魔法書は店を引かない限りは最後までほぼ拾えることはない)

Chei石像(低層ループ前提)

前半の店ゾーンまで難なく行ける種族・職業でスタート。
slouchでいち早く押し切ることを考えると変異術師よりモンクがオススメだが、その場合は変異術無しでも問題無い種族で。
例の4店で石像の収録本を引くまで低層ループする。
石像さえ引けばあとはまたslouchのゴリ押しなどで石像を実用に持っていく。
あとはひたすら殴っていく。イヤな敵が見えたらslouch押し。

Cheiグール

slouchでごり押ししつつ素手スキルを上げていく。後は殴る。
石像が要らないので低層ループ不要。

Sif闇エルフAE

ライトニングボルトからグラシ、粉砕、炎の嵐などにつなげるビルド。
Elec耐性持ちには手も足も出ないため早期に他の攻撃手段を手に入れたい。
ライトニングボルトは最初期から覚えられるにもかかわらず強力で、敵によっては最初のルーンまでこれ一本で行けるほど。
闇エルフはIntと適性が高いので、加速、石像の身体、1~2領域のレベル9魔法が3ルーンを手に入れるころには使えるようになっているだろう。
最後まで行く場合は闇エルフの打たれ弱さが気になるところ。
まともに戦えば勝つのは難しいので、死のとば口や究極治癒を使ったり、精密瞬間移動で適時後退するなど戦い方を考える必要がある。

TIPS:森が破壊できる?(要検証事項)

このスプリントでは基本的に粉砕も出来ない壁で構成されている。
ただし一部は壁の代わりに森となっており、この部分は破壊できる模様。
参考ダンプ mapタブを見ると確かに破壊されているのが確認できる

唐突な事象につき、何が原因かを確認できなかったため、要検証(そもそも再現性があるかも含め)

破壊可能:Tornado?(不確実情報、要検証)

破壊不可:Shatter、Disc of storms


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-02 (日) 05:02:25 (902d)