モンスター/エレメンタル

地のエレメンタル/Earth elemental (Umber 'E')

=== Num:525  Lev:34  Rar:2  Spd:-10  Hp:30d10  Ac:60  Exp:375
それは岩でできたそびえ立つような姿をしていて、すさまじい力を持った拳が付いている。
それは通常地下 34 階で出現し、ゆっくりと動いている。
この邪悪なるモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約4250.00 ポイントの経験となる。
それは魔法を使うことができ、アシッド・ボルトの呪文を唱えることがある(確率:1/8)。
それは壁をすり抜け、弱いモンスターを倒し、アイテムを壊すことができる。
それは冷血動物である。
それはテレパシーでは感知できない。
それには岩を除去するものでダメージを与えられる。
それは稲妻と炎と冷気と毒と破片の耐性を持っている。
それは進化しない。
それは恐怖を感じないし、混乱しないし、眠らされない。
それは侵入者に対してあまり注意を払わないが、 100 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 4d6 のダメージで殴って攻撃し、 4d6 のダメージで殴って攻撃し、 4d6 のダメージで殴って攻撃する。

雑感

とろく、危険なところはない。
大地の主『クェイカー』と間違えやすい。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 警戒度が低く宝物庫では最後まで寝ている癒し枠担当。 -- 2016-10-12 (水) 13:20:21
お名前:

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS