モンスター/エレメンタル

氷のエレメンタル/Ice elemental (White 'E')

=== Num:570  Lev:36  Rar:2  Spd:+0  Hp:35d10  Ac:60  Exp:650
それはそびえ立つような氷河だ。
それは通常地下 36 階で出現し、普通の速さで動いている。
この邪悪なるモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約7800.00 ポイントの経験となる。
それは氷に包まれている。
それは魔法を使うことができ、アイス・ボール、極寒の矢の呪文を唱えることがある(確率:1/5)。
それはドアを打ち破り、弱いモンスターを倒し、アイテムを壊すことができる。
それは冷血動物である。
それはテレパシーでは感知できない。
それには炎でダメージを与えられる。
それは稲妻と冷気と毒の耐性を持っている。
それは進化しない。
それは恐怖を感じないし、混乱しないし、眠らされない。
それは侵入者に対してあまり注意を払わないが、 100 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 1d3 のダメージで噛んで凍らせ、 4d6 のダメージで殴って攻撃し、 1d3 のダメージで噛んで凍らせる。 

雑感

極寒の矢は痛い。青魔道士はこいつから覚える手もある。

コメントはありません。 コメント/モンスター/エレメンタル/氷のエレメンタル?

お名前:

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS