モンスター/バンパイア

東洋の吸血鬼/Oriental vampire (Green 'V')

=== Num:521  Lev:34  Rar:3  Spd:+0  Hp:360  Ac:60  Exp:750
東洋の吸血鬼は霧のような生き物だ。
それは通常地下 34 階で出現し、普通の速さで動いている。
この邪悪なるアンデッドのモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約8500.00 ポイントの経験となる。
それは魔法を使うことができ、精神攻撃(7d7)、致命傷+呪い(10d15)、地獄の矢(75+5d5)、恐怖、混乱、麻痺、テレポートバック、暗闇、記憶消去の呪文を唱えることがある(確率:1/6)。
それはドアを開け、ドアを打ち破り、空を飛び、壁をすり抜けることができる。
それは透明で目に見えない。
それは冷血動物である。
それは素早く体力を回復する。
それには明るい光でダメージを与えられる。
それは冷気と毒と暗黒と地獄とテレポートの耐性を持っている。
それは進化しない。
それは混乱しないし、眠らされない。
それは侵入者を幾分注意深く見ており、 200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 8 個までのアイテムや財宝を持っていることがある。
それは 1d6 のダメージで殴って攻撃し、 1d6 のダメージで殴って攻撃し、 1d8 のダメージで噛んで生命力を吸収し、 2d9 のダメージで触って魔力を奪う。

雑感

何かの妖怪がモチーフになっているのだろうか?

性能は同階層のマスター・バンパイアとほぼ同じだが、嫌がらせ性能が大幅に高い。
壁抜けで接近してきて経験値やMPを吸っていく。テレポ耐性もあり面倒。
体力もそこそこ高いので、頑張って倒すか何度もアウェイするかの二択になる。
攻撃力が低いのが幸い。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 壁を抜けてきては貧弱なので数発で沈むイメージだったわ -- 2016-05-16 (月) 12:10:45
お名前:

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS