[[アーティファクト/名射手ウィリアム・テルのライト・クロスボウ]]

-器用さ最大値のスナイパーが集中度7の状態で命中修正+10の矢を撃とうとすると60%近いクリティカル率を叩き出す。運は絡むもののそんじょそこらの強力射ヘヴィを凌駕する活躍をしてくれる。 --  &new{2016-10-27 (木) 00:09:41};
-スナイパーがクリティカル率60%で運用するとき、会心によるダメージ期待値は1・5倍。 --  &new{2018-10-10 (水) 13:17:44};

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS