クエスト

混沌のサーペント Serpent of Chaos

最後のクエストは究極のクエストで、常に達成を求められるものだ。
あなたはサーペントの領域に入り込み、深く潜り、全ての元凶である
サーペントを倒さねばならない。充分用心し、忍耐強く、そして幸運を。
勇敢な冒険者に光あれ。

このゲームの最終ボス。倒すと101階に通じる階段と★混沌の堂々たる鉄冠★冥界の大鉄杖『グロンド』が手に入る。

出現モンスター

『混沌のサーペント』

攻略例

サーペントの特性はモンスターページを参照。
近接で挑むか遠隔で挑むかによって必要な能力や持ち込み物資に大きく違いが生じる。また、魔力消去を誘うか避けるかによっても持ち込み物資に差が出る。

必要能力

共通事項
耐久および職業毎に必要なステータスを可能な限り18/***まで上げておく。ただし、腕力や器用は多少低くても大丈夫。耐久もHPが高いなら無理にカンストさせる必要はない。
HPは800以上、近接なら1000程度は欲しい。高ければ高い程リスクを減らせる。。
加速は魔力消去の閾値である+25以上は欲しい。HP同様に高ければ高いほど楽になる。
テレパシーは基本的には必須だが、慣れればユニークESPやモンスター感知を組み合わせて戦う事もできる。
耐性は基本的に全部欲しい。
以下は抜いても構わないもの。
r閃は不要。r暗もそこまで重要ではない。
r盲は、盲目状態でもテレポートできるなら抜いても良い。
r轟はロケットで朦朧とするのを許容できるなら抜いても良い。
r劣は劣化ブレス持ちユニークを粗方狩ってあるなら抜いても良い。
r因は反魔法で代用出来る。

近接戦の場合
TDは対邪スレイ込みで最低でも500は欲しい(命中率込みで300以上)。高いほど物資消費が抑えられる。
ACは出来ればダメージ軽減率の上限値となる150を確保しておきたい。
腕力、器用、耐久の能力維持があるとうれしい。無い場合は全復活のキノコ・生命の薬を10~20個用意すること。

遠距離戦の場合
魔法職なら最終攻撃魔法の失敗率を限界まで落としておくこと。
ACや能力維持はそこまで気にしなくていいが、召喚を受ける事を考慮するなら、ACは125程度は欲しい。

持ち込み物資

魔法などで代用できる場合はこの限りでない。
隣接する場合は杖や魔法棒の残量を0にしておくこと。
適宜充填すれば消費アイテムの節約ができる。

体力回復、*体力回復*の薬、生命の薬・・・あるだけ。(体力回復30服、*体力回復*の薬10服程度が目安)
体力回復の杖、ロッド・・・アイテム欄に余裕があるなら。HPが高い場合、かなり頼りになる。
致命傷治癒の薬・・・50~99服。朦朧回復やHPの調整に役立つ。約10服で体力回復の薬1服になる。
加速手段・・・20~40回分。アイテム欄・重量の都合上、薬の方が望ましいが杖でもそこまで問題はない。
テレポート手段・・・50回分~。ショート・テレポートは近接なら不要、遠隔なら50~99回分。
*破壊*の巻物・・・あるだけ。
*破壊*の杖・・・5~10本程度。遠隔なら3、4本でもどうにかなる。
抹殺・周辺抹殺の巻物、抹殺の杖・・・アイテム欄に余裕があるなら。ユニークには効果が無く、サイバー・デーモンに大しては40%で失敗するので過信はできない
守りのルーンの巻物・・・あるだけ。
全復活のキノコ・・・10~20個程度。生命の薬が同数以上あれば不要。
ヒーローの薬、聖唱歌の巻物・・・近接なら20~40個程度ずつ。遠隔ならヒーローのみで良い。
狂戦士化の薬・・・近接ならあるだけ。ただし、魔力消去を厭うなら不要。
耐性の薬・・・あるだけ。サーペント自体の攻撃で軽減できるのは放射性廃棄物のブレスのみだが、召喚される敵には元素ブレス持ちが多くいる。近接の場合、オーラダメージを軽減することができるため遠隔より重要。ただし、魔力消去を厭うなら不要。
MP回復手段・・・魔力復活の薬をあるだけ。魔力食い可能ならボール系ロッドだけでも可。
魔力充填の巻物・・・近接なら*破壊*の杖を毎回充填する必要があるので50枚~。遠隔なら30枚程度でも問題ないが、*破壊*出来なくなると*勝利*は絶望的なので多めに持っていく事。また、体力回復の杖を充填することでHPの回復量を増やせる。他、ロッドに使うこともあるので使用する量をしっかり見積もっておこう。
岩石溶解、テレポート・アウェイのロッド・・・5~10本。
全感知・周辺感知のロッド・・・3~10本。サーペントはこちらに近寄ってくる上、フロア全体が*破壊*されているためそこまで重要ではない。遠距離職の場合、射線確保の都合上、周辺感知の重要性が増す。周辺感知は巻物・杖でも代用可能。
啓蒙の薬・・・周辺感知に心配があるならあるだけ。20服もあれば安心。
矢・・・スナイパーなら最も強力なものを50本程度。他、射撃で挑むなら最も強力なものを4~5スタック。

下準備

サーペントは邪悪なユニークやダンジョンの主を召喚するため、危険なものは狩っておくと安全性が増す。
狩っておきたいユニークとしては
・護衛が危険なダンジョンの主・・・『クトゥルフ』『ベクナ』
・テレポ追尾するユニーク・・・『リチャード・ウォン』『シュマ・ゴラス』など
・護衛が危険なユニーク・・・『ティアマット』『アザトート』『カシェイ』『デモゴルゴン』『ルンゴルシン』『ゴスモグ』など
いずれも強力なユニークなので無理して狩るべきではないが、狩っておけば危険度が下がることは間違いない。

ユニーク狩りや物資集めを十分に行ったらいよいよサーペントに挑戦。まずはフロア選びから。
フロアは縦か横に1画面に収まるものを選ぶとテレポートで移動した後に再接近までの時間が削れる。マップも見やすくて吉。
ただし狭すぎると*破壊*がしにくいため、1×1画面の最小マップは避けたほうが無難。

ちょうど良いマップを発見したら、まずはマップ全体を*破壊*しておく。これによってテレポート先の安全の確保、サーペントの召喚スペースを程良く制限、近接なら隣接のための壁確保と戦いやすくなる。
このために*破壊*の杖を数本持ち込むと良い。隣接前には使いきっておくこと。
マップが綺麗になったらいよいよ戦闘開始である。

サーペントとの戦闘・共通編

サーペントの速度は+45であり、通常は一時加速込みでもこちらの方が速度で劣る。よって連続行動される可能性はかなり高い。
ロケット×2か破滅の手+ロケットに耐えられるHP800以上を維持しておけばある程度は安心である。
HPが減ったら薬を惜しまず使って回復しよう。

サーペントのもう一つの脅威が召喚である。召喚への対処を誤ると一瞬でやられるだろう。
召喚されたのがユニークや強力なモンスターの群れだった場合はテレポートで離脱し、後で破壊・抹殺する。
召喚されたのが通常モンスターの群れだった場合は周辺抹殺、雑魚だった場合は無視して戦闘を継続する。
サーペントは壁堀りと分解ブレス、地震打撃を持つため穴熊は通用しない。召喚は避けられないのだ。

またサーペントは膨大なHPと素早い回復のため、自然回復量がバカにならない。
時間をかけるほど不利になるので、なるべく高い火力で一気に叩きたい。
HPの高さ故に長期戦は避けられないが、無駄な行動をなるべく減らすように心がけよう。

サーペントとの戦闘・近接編

近接で戦う場合、当然だがサーペントにも殴られる。魔道具吸収殴りを持っているので、魔道具は必ず空にしておく事。
まずは接敵。サーペントの視界に入らないように壁の裏で待ち、壁掘りで隣接されるのを待つ。
事前に守りのルーンを仕掛けておくと少し楽に戦える。接近される前に分解ブレスを食らったら仕切り直しでテレポート。
隣接したら残りHPと召喚を気にしつつひたすら殴るべし殴るべし。
能力維持が無いとモリモリステータスが下がるので適宜全復活のキノコ・生命の薬で回復する。

遠隔で戦う場合と比べ、サーペントの殴りやオーラダメージがある分HPの減りが早いので管理が難しく、難易度も高い。
回復薬の消費ペースも早く、物資との戦いでもある。
テレポートで離脱してから杖を充填し回復すれば物資を節約できるだろう。

デュアルでここまで近接で進めた場合でも、サーペント戦だけは遠隔で戦った方が楽なケースも多い。使える装備や魔法、魔道具と相談しよう。
打撃で戦う場合も遠距離の威力のあるサブウェポンで削れれば楽になる。

サーペントとの戦闘・遠隔編

サーペントと隣接しないため魔道具が使い放題。ありがたい。
まずは射線を通す。サーペントと軸を合わせ、岩石溶解で壁一枚を残しまっすぐ掘り、サーペントがそこを破った瞬間から狙い撃つ。
残りHPと召喚に注意しつつひたすら射撃・魔法。移動に行動が割かれる分、楽に戦える。
ただし矢や魔力復活が切れたらどうしようもないので、十分用意していくこと。

どうしても勝てそうにない時は?

TDがどうしても伸びない、殴りあうにはHPが足りない、最終魔法の威力が足りない・・・
一部の虚弱ビルドでは、頑張ってもサーペントと戦うだけの実力が身につかないのが実情である。
そこであまり職を選ばず、サーペントを倒す方法を伝授する。

1.ロケットマンになる
ロケットの魔法棒は最終威力400。サーペントは破片耐性が無いため攻撃手段として通用する。
HP30000+自然回復分を考慮すると、80~100発程度撃ちこめば倒せる計算である。
よってロケットの魔法棒をかき集め、大量の魔力充填・凡庸の巻物と共に持ち込むことで、サーペントを射殺することが可能となる。なお、凡庸の巻物で充填する場合は床に置いて1本ずつ行う事。束ねた魔法棒に用いると1本に減るので注意。
ロケットの魔法棒は希少なので、効率良く集めるため啓蒙手段がある事が望ましい。

2.ペットに頼る
最強のペットであるパワー・ワイアーム様にサーペントを倒してもらう。
パワーDの調達は、雑貨屋や寺院で人形が売られるのを待つか、聖堂騎士・上位A辺りをペットにしてわらしべの如く召喚させ毒針で死体を入手する。
パワーDを入手できたらおもむろに鉄獄100階に解き放ち、適当なターゲット相手に召喚を使わせ増殖する(増えるまで召喚以外の行動はOFFにしておく)。
後は大量に増えたDの群れでサーペントを轢き潰し、体力が1になったところを分解などの適当なボール型の魔法棒で仕留めるだけである。
大量のペットの維持にはMPが必要となるため、MPのある職業に限られる。

これらの方法を用いればサーペントも恐れるに足らず・・・だが、達成感を著しく損なうためご利用は計画的に。

雑感

変愚蛮怒最終クエスト、ラスボス戦。
ラスボスだけあってサーペントは超強力だが、決して勝てない相手ではない。
@の能力、プレイヤーの判断力を磨けば、いつかはクリアできるはず。
サーペントを倒し***勝利者***となり、スコアサーバーにスコアを刻もう!

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なんでHP801以上?0でも生きてるんだから普通に800以上で良いじゃん -- 2015-05-15 (金) 21:39:17
  • 修正しといた -- 2015-05-15 (金) 22:17:28
  • そもそもHP800に破滅の手+ロケットだと半分の確率で死ぬんじゃ? -- 2015-05-16 (土) 20:20:15
  • そんな最悪の連続攻撃そうそうこないだろ(慢心) -- 2015-05-19 (火) 08:37:55
  • 永久壁とワッハマンのいるMAPを選んでワッハマンにJを瀕死に追い込んでもらう、という裏戦法もある、一度お試しあれ。MAP選びに難儀するけども -- 2015-10-22 (木) 20:57:36
  • アンドロイドは決戦前に腹を減らせてはいけない。薬が一切栄養にならないのです。(戦闘中に空腹気絶して絶命マン) -- 2015-11-05 (木) 22:13:31
  • アウェイや岩石溶解はロッドの場合が多いかと。これらまで使うたびに充填するのはきつい。 -- 2015-11-23 (月) 18:46:43
  • 射撃職だと楽勝。後半になると一撃1/3ターンくらいしか消費しないので連続攻撃を取られない。 -- 2016-08-12 (金) 22:19:56
  • チキンなので店のあるマップを選んでおびただしい量の物資を店にしまっとく→頭もチキンなので撤退時に回収し忘れるファインプレー -- 2016-12-31 (土) 07:07:39
  • 感知範囲の広い壁堀・壁抜ユニークも狩ると楽な対象に入れるべきだろうか?ジェラードなんかは破壊しにくくて印象的。 -- 2018-08-13 (月) 17:34:48
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-13 (月) 17:42:49 (71d)