モンスター/トンボ

巨大白トンボ/Giant white dragon fly (White 'F')

=== Num:250  Lev:14  Rar:3  Spd:+0  Hp:5d8  Ac:20  Exp:60
それは冷気を振りまく大きなトンボだ。
それは通常地下 14 階で出現し、幾分不規則に普通の速さで動いている。
この自然界のモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約280.00 ポイントの経験となる。
それは冷気(13)のブレスを吐くことがある(確率:1/10)。
それはドアを打ち破り、空を飛ぶことができる。
それはまれにテレパシーで感知できる。
それは冷気の耐性を持っている。
それは進化しない。
それは侵入者を見過ごしがちであるが、 200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 1d6 のダメージで噛んで凍らせる。

雑感

変愚蛮怒で最も地味だと思われるシンボル群の筆頭。
現実でも後期古生代(3億5千万年前~2億5千万年前)には巨大なトンボが存在していたようだ。ブレスは吐かなかっただろうが。
メガネウラというトンボは翼を広げた大きさが70cmもあったらしい。

巨大白トンボは何も危険なところはない。
青魔道士が冷気ブレスをラーニングするのに使えるが、頻度も低いしコールド・ハウンドから覚えたほうがよっぽどはやいと思われる。

コメントはありません。 コメント/モンスター/トンボ/巨大白トンボ?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-11-23 (月) 06:17:20 (64d)