モンスター/ハウンド

プラズマ・ハウンド/Plasma hound (L.Red 'Z')

=== Num:726  Lev:51  Rar:2  Spd:+10  Hp:60d10  Ac:100  Exp:5000
巨大な犬の姿をした純粋なエネルギーの塊だ。このモンスターが近づいてくると辺りの大気がゆがみはじめる。冒険者の肉体は恐怖を察知して、髪の毛は逆立ち、手は汗ばんでくる。
それは通常地下 51 階で出現し、素早く動いている。
この自然界のモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約85000.00 ポイントの経験となる。
それは通常集団で現れる。
それはプラズマ(100)のブレスを吐くことがある(確率:1/5)。
それはドアを開け、ドアを打ち破ることができる。
それは光っている。
それは稲妻と炎とプラズマの耐性を持っている。
それは進化しない。
それは混乱しないし、眠らされない。それは侵入者をかなり警戒しており、 300 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 2d12 のダメージで噛んで攻撃し、 2d12 のダメージで噛んで攻撃し、2d12 のダメージで噛んで攻撃し、 3d3 のダメージでひっかいて攻撃する。

雑感

プラズマ属性担当のハウンド。
プラズマは軽減できないが威力は低めなので、危険度はさほど高くない。
轟音耐性がないと朦朧すること、火炎二重耐性がないと杖が燃えることにだけ気をつけて狩ろう。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • こいつも冥界Z同様稼ぎに使えるが、こちらの方がやや危険。轟音耐性なしでは意識不明になる場合も…! -- 2017-04-06 (木) 22:29:15
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-01-25 (日) 02:57:16 (1988d)