モンスター/上級デーモン

version 3.0.0Alpha51

サイバーデーモンの王『Oremorj』/Oremorj the Cyberdemon Lord (Umber 'U')

=== Num:843  Lev:89  Rar:4  Spd:+20  Hp:9000  Ac:90  Exp:100000
最強のサイバーデーモンで、彼らの王であり支配者である。

それは通常地下 89 階で出現し、少々不規則に、かつ非常に素早く動いている。
この邪悪なるデーモンを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約4450000.00ポイントの経験となる。
それはロケット(800)を発射することがある。
それは魔法を使うことができ、サイバーデーモン召喚の呪文を唱えることがある(確率:1/3)。
それは AC90 の防御力と 9000 の体力がある。
それは炎と毒の耐性を持っている。
それはテレポートされない。
それは侵入者に対してあまり注意を払わないが、 900 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 10 個までの特別なアイテムを持っていることがある。
それは 2d50 のダメージで殴って攻撃し、2d50 のダメージで殴って攻撃し、 2d50 のダメージで殴って攻撃し、 2d50 のダメージで殴って攻撃する。

雑感

3行動に1回はサイバーデーモン召喚あるいはロケットという、「無駄な行動が無いから強い」の典型的なモンスター。
通常のサイバーデーモンと比べて耐久性はあまり変わらないが、加速が+20に、打撃の威力が2d50と倍になっている点に注意。

混乱耐性が無いが、パニック・モンスターが効く確率はかなり低い。
確定で混乱を与えられる手段を持っているならカモではある。
ただしデーモンなので、カオス属性の混乱は1/3の確率で抵抗される。
混乱打撃を持つペットの殴りなら確実に混乱するので、倒すつもりなら準備しておくといいかもしれない。

元ネタは「DOOM」の生みの親、ジョン・ロメロ氏である。John Romero→Jromero→Oremorj。
一応「DOOM」中にも登場するが、ラスボスの正体として生首の姿で潜んでおり、サイバーデーモンと直接的関係がある訳ではない。
スペリングが逆さなのは彼がメッセージを逆再生して喋ることによる。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 1/3でロケットと召喚のどっちかだと思ってたんだが、実際はどうなんだろう -- 2013-12-24 (火) 15:39:46
  • 混乱耐性も混沌耐性もないため、カオスボルトで混乱させることもできるが、デーモンなのでたまに抵抗することがある -- 2014-01-15 (水) 11:51:48
  • 深い水で囲まれた場所で戦えばサイバー召喚が無駄行動になるので比較的楽に倒せる -- 2014-05-21 (水) 20:39:08
  • 穴熊地形で待ち構えていても中々奥まで入って来ない上にサイバーUをひたすら召喚してくるのが嫌らしい。耐性がスカスカなのが救いか。 -- 2016-09-17 (土) 20:28:06
  • 手下共々泳げず治癒やテレポもないのでルルイエなら嵌め殺せる -- 2017-06-25 (日) 20:34:31
  • "oremoR nhoJ ,em llik tsum uoy ,emag eht niw oT"これが元ネタの逆再生のメッセージ -- 2018-10-31 (水) 17:00:15
  • ↑噂の中にその文の訳もある 「このゲームで勝つにはわたしを倒さなくてはいけない。 ジョン・ロメロ」 -- 2018-11-01 (木) 06:21:03
  • 流石にこのレベルになるとパニモン(の巻物)は効かないことがほとんど。ペットで魔公などの混乱打撃なら効果てきめん -- 2019-05-25 (土) 15:41:33
  • 呼び出してくる手下共々、耐性はスッカスカなんだな -- 2020-11-07 (土) 00:19:26
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-24 (月) 11:13:01