モンスター/人間

[U] バラヒアを裏切りし『ゴルリム』/Gorlim, Betrayer of Barahir (Slate 'p')

=== Num:891  Lev:41  Rar:3  Spd:+10  Hp:1600  Ac:120  Exp:7000
かつて屈強さを誇ったこの戦士はモルゴスの力に完全に支配され、今ではほとんど意思を持たない邪悪の生物に成り下がってしまった。
彼は通常地下 41 階で出現し、素早く動いている。
この人間を倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約95666.67 ポイントの経験となる。
彼は的確に魔法を使うことができ、致命傷+呪い(10d15)、ウォーター・ボルト(41+10d10)、魔力の矢(50+d143)の呪文を唱えることがある(確率:1/2)。
彼はダンジョンを照らし、ドアを開け、ドアを打ち破ることができる。
彼は酸と稲妻と冷気と毒の耐性を持っている。
彼は混乱しないし、眠らされない。
彼は侵入者をほんの少しは見ており、200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
彼は 4 個までの上質なアイテムを持っていることがある。
彼は 8d6 のダメージで殴って攻撃し、 8d6 のダメージで殴って攻撃し、 6d8 のダメージで殴って劣化させ、 6d8 のダメージで殴って劣化させる。

雑感

バージョンいくつからか人間からゾンビ,ミイラに変更された。

中つ国第一期のエダイン。行方不明の妻に会わせてもらえるという口車に乗せられ、バラヒア達の隠れ家を話してしまう。
なおこの奸計を行ったのはサウロンであり、モルゴスはあまり関係なく、彼も取引の後に殺された。

確率が1/2で、無駄のない魔法が強力。
連射されるとあっという間にやられかねないので、加速を切らさず、体力に余裕を持って戦うこと。
反射があればかなり楽に戦える。
劣化打撃を持つので、耐性がない場合は殴られてはいけない。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • リナルドのそっくりさん、違いは「純ログルスを使わない」「テレポ耐性がない」「アンバーの王族じゃない」の3つのみ -- 2017-03-15 (水) 19:17:32
  • そっくりさんというかコンパチだね。 -- 2017-03-15 (水) 23:52:56
  • 実装された順番的にはむしろリナルドがゴルリムのコンパチである -- 2017-05-09 (火) 13:33:57
  • 最新版だと"z"シンボルなんだよな -- 2017-07-20 (木) 05:05:49
  • 初心者の俺、鉄獄38階にランダムクエストがあるとはつゆ知らず、焦って動き回っていたら、気づいたら階の主であるこいつの魔法でチリにされていた。 -- 2019-02-18 (月) 21:24:15
  • zになり彷徨う姿は成れの果て感が凄いする 因みに原作だと殺されて出番終了で、怪物になったなどの後日談は無い -- 2020-02-11 (火) 22:16:05
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-11 (火) 18:15:46 (148d)