モンスター/人間

悪魔崇拝者/Demonologist (L.Red 'p')

=== Num:1008  Lev:36  Rar:2  Spd:+10  Hp:280  Ac:50  Exp:700
深紅のローブを身にまとってたたずむ、邪悪にゆがんだ人間だ。
彼は通常地下 36 階で出現し、素早く動いている。
この邪悪なる人間を倒すことは1 レベルのキャラクタにとって 約8400.00 ポイントの経験となる。
彼は的確に魔法を使うことができ、麻痺、テレポート、デーモン一体召喚の呪文を唱えることがある(確率:1/2)。
彼はダンジョンを照らし、ドアを開け、ドアを打ち破ることができる。
彼は進化しない。
彼は侵入者を幾分注意深く見ており、 200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
彼は一つか二つのアイテムを持っていることがある。
彼は 2d6 のダメージで殴って攻撃し、 2d6 のダメージで殴って攻撃し、2d5 のダメージで殴って攻撃する。

雑感

Demonologyは悪魔学という意味。Demonologistで悪魔学者的な意味も含まれているのだろう。

コイツ自身の攻撃性能は皆無に近いが、ひらすら悪魔を召喚してくる。
魔法使用率が高いので、視界内で何度も行動を許せば、あっという間に悪魔に囲まれてしまうだろう。
戦うならちゃんと穴熊の中で。嫌な悪魔を出されたら、無理せず逃げよう。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • とにかく召喚が厄介だが、優先的に倒そうにもテレポで逃げ出す、面倒な敵 -- 2014-06-11 (水) 07:52:35
  • 階層に似合わぬ強敵をわんさか召喚してくるので無視するか、とっとと逃げるか、穴熊に誘き出して倒そう。但し、壁を透過してくる敵も遠慮なしに召喚してくるので注意。 -- 2014-11-20 (木) 23:06:46
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-29 (月) 09:52:09 (2111d)