モンスター/雑種

名状しがたきもの『ハスター』/Hastur the Unspeakable (Blue 'H')

=== Num:757  Lev:55  Rar:4  Spd:+10  Hp:5225  Ac:150  Exp:23000
ヒアデス星団のセラエノという星に棲む旧支配者。アルデバランの近く、「黒きハリ湖」に棲むとも言われる。
謎めいた部分も多く、姿形については様々な異論がある。ハスターに乗り移られた死体は膨らんで鱗に覆われたようになり、手足は骨がなくなって流動体のようになったという。
ハリ湖に巣くう怪物は、見るに耐えない顔をしているという。その形態は一部は爬虫類、一部は巨大な蛸である。ハスターはあなたを破壊するだろう。
(ダーレス「ハスターの帰還」他)
それは通常地下 55 階で出現し、素早く動いている。
この狂気を誘う邪悪なるアンデッドのモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約421666.67 ポイントの経験となる。
それはスパークに包まれている。
それは地獄(550)や暗黒(400)のブレスを吐くことがある、なおかつ的確に魔法を使うことができ、ウォーター・ボール(50+d165)、魔力吸収(55+d55)、脳攻撃(12d12)、秘孔を突く(15d15)、
恐怖、目くらまし、麻痺、加速、治癒、テレポート、テレポートバック、テレポートアウェイ、デーモン一体召喚の呪文を唱えることがある(確率:1/3)。
それはドアを開け、ドアを打ち破ることができる。
それは冷血動物である。
それには明るい光でダメージを与えられる。
それは冷気と毒と暗黒と地獄の耐性を持っている。
それは混乱しないし、眠らされないし、テレポートされない。
それは侵入者を幾分注意深く見ており、 200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 18 個までの上質なアイテムを持っていることがある。
それは 14d8 のダメージで体当たりして攻撃し、 14d8 のダメージで体当たりして攻撃し、 6d6 のダメージで噛んで経験値を減少(80d6+)させ、 6d6 のダメージで噛んで経験値を減少(80d6+)させる。

雑感

クトゥルフ神話における旧支配者。
説明にある通り、姿を描写することもできない恐ろしき神なのであるが、なんでも萌化してしまう日本人の魔の手から逃れることはできなかった模様(紳士諸氏はハス太で検索されたし)

高HPから放たれるブレスは強力だが、速度がそれほど速くないのと無駄な行動が多いのとで、強敵というほどの強さはない。
もちろん気まぐれに2連続で吐くことは十二分にあり得るので舐めてかかってはいけないが。
スターライト砲が効くので、持っていたら割合簡単に倒すことができる。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スターライト砲の錆 -- 2014-01-11 (土) 15:49:19
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-25 (日) 17:16:29 (296d)