モンスター/ハウンド

重力ハウンド/Gravity hound (Slate 'Z')

=== Num:540  Lev:35  Rar:2  Spd:+0  Hp:35d10  Ac:30  Exp:500
重力の束縛から解放されたこの異常な生物は、壁や天井でさえもまるで床のように歩くことができる。
このモンスターの回りで重力がゆがんでいるのを見ると、大地も突然不安定なものに思えてくる。
それは通常地下 35 階で出現し、普通の速さで動いている。
この自然界のモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約5833.33 ポイントの経験となる。
それは通常集団で現れる。
それは重力(58)のブレスを吐くことがある(確率:1/5)。
それはドアを打ち破ることができる。
それは重力の耐性を持っている。
それは進化しない。
それは混乱しないし、眠らされない。
それは侵入者をかなり警戒しており、 300 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは 2d12 のダメージで噛んで攻撃し、 2d12のダメージで噛んで攻撃し、 2d12 のダメージで噛んで攻撃し、 3d3 のダメージでひっかいて攻撃する。

雑感

集団で重力ブレスを用いる危険なハウンド。
重力属性は追加効果がショートテレポと減速、朦朧と非常に危険。
うっかり集団に身を晒すと減速した上でお手玉にされてやられてしまうだろう。
浮遊能力があればダメージ2/3で減速と朦朧が無効なのでこいつが出る辺りでは確保しておきたい。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 重力は反テレポでお手玉を防げるが、狂戦士でもないとこの手は使えない…。 -- 2017-02-07 (火) 05:32:33
  • 感知手段があって処理できる数ならいいが、基本的に反攻スカムでは影が見えたら即撤退推奨。 -- 2020-01-05 (日) 14:16:12
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-19 (金) 14:36:14 (1562d)