モンスター/人間

灰色の『ガンダルフ』/Gandalf the Grey (Violet 'p')

=== Num:772  Lev:60  Rar:7  Spd:+10  Hp:4949  Ac:100  Exp:35000
サルマンに対峙した賢者で、結局のところ任務を遂行できた唯一のイスタリであった。ガンダルフは非常に賢く、炎の魔法に秀でている。
彼は通常地下 60 階で出現し、素早く動いている。
この善良な人間を倒すことは 1レベルのキャラクタにとって 約700000.00 ポイントの経験となる。
彼は矢の呪文を跳ね返す。
彼は的確に魔法を使うことができ、ファイア・ボール(10+d210)、光の剣(100+d90)、脳攻撃(12d12)、秘孔を突く(15d15)、ファイア・ボルト(20+9d8)、魔力の矢(50+d210)、プラズマ・ボルト(70+8d7)、
恐怖、目くらまし、混乱、加速、治癒、テレポート、テレポートアウェイ、トラップ、記憶消去、モンスター一体召喚、救援召喚、天使一体召喚、ドラゴン一体召喚の呪文を唱えることがある(確率:1/2)。
彼はダンジョンを照らし、ドアを開け、ドアを打ち破ることができる。
彼は稲妻と炎と冷気と毒の耐性を持っている。
彼は混乱しないし、眠らされないし、テレポートされない。
彼は侵入者をかなり警戒しており、1010 フィート先から侵入者に気付くことがある。
彼は 18 個までの上質なアイテムを持っていることがある。
彼は 6d8 のダメージで殴って劣化させ、 6d8 のダメージで殴って劣化させ、 5d5 のダメージで殴って恐怖させ、 5d5 のダメージで殴って恐怖させる。

雑感

「ホビットの冒険」「指輪物語」のメインキャラクターとして登場する、高性能じいちゃん。
正体はサウロンと戦うために送り込まれたイスタリの一人であり、オローリン、ミスランディア、インカヌスなどの別名を持つ。
変愚蛮怒では、倒した後に白くなって蘇ったりしないので安心。

能力はサルマンの善良版といった感じだが、魔法は全体的にこちらのほうが強力。
天使召喚で上級天使が飛んできたり、救援召喚で聖堂騎士修験道免許皆伝者が沸いてくるのだからたまらない。
やりあう場合はちゃんと穴熊をしよう。

プレイヤーの属性が善良の場合は友好的となる。
味方の時のほうがウザいのもサルマンと同じ。

倒すと20%の確率で★インカヌスのローブを落とす。
どうせならナルヤやガンダルフの杖も落としてくれればよかったのに。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • サルマンと比べて炎の魔法を多く使う様になっている。ナルヤくれや -- 2016-04-03 (日) 18:58:27
  • 穴熊に持ち込めればあまり強くないがテレポートアウェイで仕切りなおされるのが面倒 余裕があるなら反テレポあるといいかも -- 2017-06-08 (木) 16:44:21
  • サルマンもだけど、白や灰色でないのは違和感 警戒色なのはありがたいけど -- 2018-12-03 (月) 22:20:12
  • こいつ原作的には人間の要素ないんじゃなかったっけ -- 2019-09-17 (火) 10:57:50
  • 解説サイトとか見てると 見せかけではない本物の人間の肉体を纏い って表現してる。原文は知らんけど -- 2019-09-17 (火) 19:35:09
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-29 (月) 09:52:09 (1899d)