モンスター/壁,ガス,エント

[U] 『柳じじい』/Old Man Willow (Slate '#')

=== Num:206  Lev:22  Rar:5  Spd:+0  Hp:529  Ac:20  Exp:150
「それは、年を経て、劫をへた大木でした。とほうもなく大きな木のようで、ぶざまに張った枝は、
まるで指の長い手をたくさんつけて、差し伸ばされた腕のように伸びていましたし、
こぶだらけのねじ曲がった幹は、大きな割れ目をいくつも開けて、
大枝が動くたびに、かすかにきしむような音をたてました。」
(J.R.R.トールキン、瀬田貞二・田中明子訳 新版指輪物語) 
それは通常地下 22 階で出現し、普通の速さで動いている、しかし侵入者を追跡しない。
この自然界のモンスターを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約1100.00 ポイントの経験となる。
それは魔法を使うことができ、テレポートバックの呪文を唱えることがある(確率:1/6)。
それは冷血動物である。それはテレパシーでは感知できない。
それには炎でダメージを与えられる。
それは酸と毒と水の耐性を持っている。
それは侵入者をしばらくは見ており、 200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
それは一つの上質なアイテムを持っていることがある。
それは 3d6 のダメージで触って麻痺させ、 3d6 のダメージで触って麻痺させ、 2d12 のダメージで体当たりして攻撃する。

雑感

序盤から中盤にかけてのクエスト柳じじいで登場するユニーク。
クエスト報酬である耐混乱の指輪は便利だが、必ず麻痺耐性を埋めてから挑むこと。
こいつ単体では大して強くない。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • クエスト以外にも荒野の森に出現することもある。どうでもいいが荒野で倒した後でクエストで倒せば死体が二つ手に入る -- 2015-07-27 (月) 16:34:49
  • コイツに動物友和が効いてしまったんだが…ちゃんとクリアになったからいいか -- 2020-05-24 (日) 21:36:55
  • 追記。そのまま別れたら既知のモンスターの欄では「生存」のままになる模様。また会えるんだろうか -- 2020-05-29 (金) 19:23:19
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-29 (月) 09:52:09 (2070d)