モンスター/古代ドラゴン,ワイアーム

version 3.0.0Alpha51

極楽界ドラゴン『バハムート』/Bahamut, Celestial Dragon of Good (Multi 'D')

=== Num:1000  Lev:86  Rar:4  Spd:+20  Hp:10000  Ac:125  Exp:90000
おもに上層界の第一階層を防衛しているバハムートは手に負えない強敵であり、立ちふさがるすべての者にプラチナの首から死のブレスを浴びせかけようとする。(TRPG AD&D)。

彼は通常地下 86 階で出現し、非常に素早く動いている。
この善良なドラゴンを倒すことは 1 レベルのキャラクタにとって 約3870000.00 ポイントの経験となる。
彼は通常護衛を伴って現れる。
彼は閃光(400)や暗黒(400)や混乱(450)や轟音(450)や破片(500)のブレスを吐くことがある、
なおかつ魔法を使うことができ、恐怖、目くらまし、混乱、古代ドラゴン召喚の呪文を唱えることがある(確率:1/2)。
彼は AC125 の防御力と 10000 の体力がある。
彼はドアを開け、ドアを打ち破り、空を飛び、弱いモンスターを押しのけることができる。
彼は光っている。
彼に乗ることができる。
彼は酸と稲妻と炎と冷気と毒と閃光と暗黒と破片と轟音の耐性を持っている。
彼は混乱しないし、眠らされない。
彼は侵入者を見過ごしがちであるが、 200 フィート先から侵入者に気付くことがある。
彼は 18 個までの特別なアイテムを持っていることがある。
彼は 6d12 のダメージでひっかいて攻撃し、 8d12 のダメージでひっかいて攻撃し、 8d12 のダメージでひっかいて攻撃し、 10d14 のダメージで噛んで攻撃する。

雑感

善良の古代ドラゴン召喚持ちで護衛を侍らせているという、なるべく関わり合いたくないユニーク。
起きたままのこいつを放置しておくと、次に目を向けた時には手遅れになっていることが多く、大抵は*破壊*する羽目になるだろう。

対処法はティアマットと同じで、テレポート・アウェイでバハムートを飛ばした後、護衛を*破壊*し、穴熊で一対一持ち込むこと。
タイマンの状況を作り出せたとしても、その脅威度は衰えない。
HP10000のタフネスと、妥協されがちなr閃轟の穴を的確についてくるため、相手取るにはなかなかに苦戦する。
耐性があってもブレスの威力は二重耐性ありのティアマットを上回る。

総じて危険なユニークであり、挑むなら細心の注意を払いたい。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 魚だったり竜だったりベヒーモスと同一視されたりと作品?によって扱いがコロコロ変わるが、中身からすると直接の由来はティアマットと同じくD&D -- 2016-12-13 (火) 08:12:58
  • *band私家版用語集によると用語集の管理人氏が善ユニークとして提案して、ティアマットの能力を参照し作られたとの事 結果としてD&Dの個体とは少し印象がずれているらしい(冷気・分解ブレスが無い等) -- 2016-12-15 (木) 21:13:22
  • こいつと楽にやり合うなら幽体化クロークか魔法が欲しい -- 2018-10-30 (火) 06:11:52
  • ティアマットと同じくテレポ耐性がない。飛ばして護衛を*破壊*するのがスタート。 -- 2018-10-30 (火) 18:32:29
  • メタリックドラゴンの系譜らしく元素耐性はスカスカ・・・かと思いきや、きっちり全部埋まっている。ひどい -- 2019-02-08 (金) 02:43:55
  • きつい相手だが即死要因がほぼない上に吸血も通るため耐性と物資面さえどうにかなれば脳筋の穴熊で十分勝てる。その穴熊を成立させるのが一番大変なのだが -- 2019-02-08 (金) 15:53:01
  • 喧嘩を売るならなるべく低い階層で。パワーを喚ばれるか喚ばれないかで全く違うので。 -- 2019-02-14 (木) 08:34:23
  • 分解ブレスで穴熊崩壊させるようなDはパワーしかいないもんな。 -- 2020-09-14 (月) 17:17:19
  • 狂戦士ならこれを召喚された瞬間に詰みかねないので、状況や地形と相談しつつなんとか倒す方向に持っていくこと。パワーDは関わっちゃいけない相手だが、それと混同してはならない。 -- 2020-10-05 (月) 18:11:29
  • ↑ショートテレポートを使えるノームが狂戦士と割と相性がいいのはそういうのがあるからなんだな -- 2020-11-22 (日) 01:10:18
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-24 (月) 12:38:36