魔法領域

秘術

秘術の魔法は、全ての領域から有用な呪文だけを取り入れようとした多用途領域です。
必要な「道具」的呪文を持っていても高レベルの強力な呪文は持っていません。
結果として、全ての呪文書は街で買い求めることができます。
また、他の領域に存在する同様な呪文の方がより低レベル、低コストで唱えることができます。

初心者用教本

  • 電撃
    電撃のボルトもしくはビームを放つ。
    • ダメージ(3+(レベル-1)/5)d3の電撃の矢.
  • 魔法の施錠
    扉に鍵をかける。
    • ドアをロックする矢.
  • 透明体感知
    近くの透明なモンスターを感知する。
    • 画面内の透明なモンスターを感知する.
  • モンスター感知
    近くの全ての見えるモンスターを感知する。
    • 画面内の透明でないモンスターを感知する. 視透明があれば全てのモンスターを感知する.
  • ショート・テレポート
    近距離のテレポートをする。
    • 距離10テレポート.
  • ライト・エリア
    光源が照らしている範囲か部屋全体を永久に明るくする。
    • (レベル/10+1)の範囲を照らし, 自分がいる部屋を照らす. ダメージ2d(レベル/2)のダメージ.
  • 罠と扉破壊
    一直線上の全ての罠と扉を破壊する。
    • 罠と扉を破壊するビームを放つ.
  • 軽傷の治癒
    怪我と体力を少し回復させる。
    • HPが2d8回復し, 切傷を10回復する.

小秘術

  • 罠と扉感知
    近くの全ての罠と扉と階段を感知する。
    • 画面内の罠・扉・階段を感知する.
  • 燃素
    光源に燃料を補給する。
    • 光源の残りターン数を増加させる.
  • 財宝感知
    近くの財宝を感知する。
    • 画面内の財宝を感知する.
  • 魔法感知
    近くの魔法がかかったアイテムを感知する。
    • 画面内の魔法のアイテムを感知する.
  • アイテム感知
    近くの全てのアイテムを感知する。
    • 画面内のアイテムを感知する.
  • 解毒
    毒を体内から完全に取り除く。
    • 毒を治す.
  • 耐冷
    一定時間、冷気への耐性を得る。装備による耐性に累積する。
    • 20+d20ターン冷気の耐性を得る.
  • 耐火
    一定時間、炎への耐性を得る。装備による耐性に累積する。
    • 20+d20ターン火炎の耐性を得る.

大秘術

  • 耐電
    一定時間、電撃への耐性を得る。装備による耐性に累積する。
    • 20+d20ターン電撃の耐性を得る.
  • 耐酸
    一定時間、酸への耐性を得る。装備による耐性に累積する。
    • 20+d20ターン酸の耐性を得る.
  • 重傷の治癒
    怪我と体力を中程度回復させる。
    • HPが4d8回復し, 切傷を半分にした上で50回復する.
  • テレポート
    遠距離のテレポートをする。
    • 距離(レベル*5)のテレポート.
  • 鑑定
    アイテムを識別する。
    • 鑑定する.
  • 岩石溶解
    壁を溶かして床にする。
    • 壁を溶かす.
  • 閃光
    光線を放つ。光りを嫌うモンスターに効果がある。
    • 光のビームを放つ, ビームが通った場所は照らされる.
  • 空腹充足
    満腹にする。
    • 満腹にする.

秘術大全

  • 透明視認
    一定時間、透明なものが見えるようになる。
    • 24+d24ターン視透明を得る.
  • エレメンタル召喚
    1体のエレメンタルを召喚する。
    • エレメンタルを召喚する.
  • テレポート・レベル
    瞬時に上か下の階にテレポートする。
    • 1つ上の階か1つ下の階へテレポートする.
  • テレポート・モンスター
    モンスターをテレポートさせるビームを放つ。抵抗されると無効。
    • モンスターをテレポートさせるビームを放つ.
  • 元素の球
    炎、電撃、冷気、酸のどれかの球を放つ。
    • 半径2, ダメージ(75+レベル)の球. 属性は火冷電酸のいずれか.
  • 全感知
    近くの全てのモンスター、罠、扉、階段、財宝、そしてアイテムを感知する。
    • 画面内の全てのモンスター・罠・扉・階段・財宝・アイテムを感知する.
  • 帰還の呪文
    地上にいるときはダンジョンの最深階へ、ダンジョンにいるときは地上へと移動する。
    • 帰還.
  • 千里眼
    その階全体を永久に照らし、ダンジョン内すべてのアイテムを感知する。さらに、一定時間テレパシー能力を得る。
    • その階全体を照らし, その階のアイテム全てを感知する. さらに, 25+d30 ターンテレパシーを得る.

雑感

中途半端に色々と揃った領域。
汎用性の高さが裏目に出て、二領域を使いこなす職業では必要以上に弱く感じられる。
コストや習得速度は冷遇されているものの、難度はかなり優遇されており、呪文行使能力を切り詰めるビルドで光る。
弱いながらも柔軟性は非常に高く、快適な探索が約束される。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 何煽ってんの -- 2016-12-29 (木) 17:13:24
  • 燃素が秘術専用の固有限定魔法だからね。ついつい油を注いでしまうんだ -- 2016-12-30 (金) 16:29:22
  • 一言で言うと自然のほぼ下位互換 差別点はアイテム感知や酸耐性が早めに使えることとトラップ解除と帰還が使えることくらいか つまりほぼ無に等しい長所 -- 2017-08-13 (日) 22:07:39
  • 魔法感知は難度コストともにアイテム感知より低く、ありふれた並の武器防具を感知しないのでむしろアイテム感知の上位互換といえる -- 2017-08-14 (月) 06:50:46
  • 難度は優遇されているとは言うが、ほぼ上位互換と言われる自然も難易度では大差無いし燃費でも負けている。これを好き好んで選ぶのは自然が使えない盗賊ぐらいのものだろう -- 2017-09-18 (月) 23:01:10
  • 透明感知と魔法感知が強いし、メイジでも序盤だけなら使ってもいいかも -- 2018-03-16 (金) 18:46:08
  • テレポと一時耐性を両立しているのは秘術だけだったりする。バックパックの圧縮能力は高い -- 2018-06-09 (土) 03:41:19
  • 秘術盗賊はなかなかガチ 戦士の打撃を弱めにした代わりにかなり便利になった感じ 秘術の低難易度がありがたい フレーバー的にも”らしい” -- 2018-06-09 (土) 11:27:18
  • 魔法戦士は最初からこれが第一領域だから積極的に長所も短所も受け入れていく -- 2018-06-24 (日) 10:03:30
  • 正直最初から秘術選択されてる職専用感はある。魔法戦士が気軽に領域変更できるのは秘術が最低限仕事できるからでありそこそこ価値を感じるが、赤間に至っては魔法感知で効率よくお金稼ぎしてたくらいしか記憶がない。観光客は秘術しか選択肢がないからノーコメントで -- 2018-06-28 (木) 13:49:12
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-29 (月) 09:52:09 (1486d)